体験入店って何?安心してお仕事を始めるために

ラウンジで働くことを考えている女性ラウンジのアルバイトはナイトワークのひとつで、求人誌に掲載されているアルバイトに比べて高収入を稼げるお仕事です。

しかし、初めてナイトワークを始めようとしている女の子の場合、仕事内容に多少の不安を感じているのではないでしょうか。

「ラウンジでアルバイトをしようかと検討しているものの、なかなか応募に踏み切れない」
そんなときに便利なのが「体験入店」です。

ここでは体験入店がどのような制度なのか、体験入店をすることでどんなメリットがあるのかを説明していきます。
ぜひご参考のうえ、ラウンジのアルバイト探しにお役立てください。

体験入店ってどんな制度?

シャンパンの瓶ラウンジのアルバイト求人は数多く見られますが、仕事内容や客層、待遇など、皆さんにとってベストなお店かどうかを判断するためには実際に働いてみなければわかりません。

MYLOUNGEでのお仕事探しなら、本入店するまでに「一日体験入店」ができます。

一日体験入店とはその名のとおり、1日だけ試しにお仕事を体験してみたうえで、正式に入店するかどうかを決められる制度です。

体験入店をしている段階ではまだ本採用となってはいないので、もしお店の雰囲気や仕事内容が自分に合わないと感じた場合は入店を辞退することができます。

また、体験入店とはいえ、1人のキャストとしてお仕事をすることになるので、お仕事をした分の給料はきちんと支払ってもらえるので、その点も安心してチャレンジしてみてください。

体験入店をするための準備

免許証体験入店時は、年齢を証明するために顔写真付きの身分証を持参しなければいけません。
しかし、ものによっては身分証と認められないケースがあるので注意しましょう。

自動車運転免許証やパスポートはこれひとつで身分証として認められますが、大学や専門学校の学生証と健康保険証はセットで初めて身分証と認められます。
どうしてもこれしか用意できないという場合は、必ず2点とも持参するようにしてください。

身分証の用意と身だしなみに注意

とはいえ、「学生証と健康保険証」を認めていないお店もあります。
自動車運転免許証やパスポートがない方は、市役所で発行してもらえる住基カードやマイナンバーカードを用意するのが無難です。
その場合、発行には日数がかかるので、面接に間に合うようにあらかじめ準備しておきましょう。

また、身分証以外の持ち物はお店から指定されない限り特にありませんが、身だしなみは要注意。
男性受けが良く、お店の品位を落とさないような女の子らしい格好をするようにしましょう。
貸出衣装があるお店なら服装を心配する必要はありませんが、ヘアスタイルやネイル、メイクなどは派手すぎると不快に感じるお客様がいるので気をつけてください。

体験入店をすることのメリット

店の雰囲気体験入店をする一番のメリットは、「お店の雰囲気や仕事内容、客層をチェックできる」ということ。

短期にしても長期にしても、これからラウンジでお仕事をしていくとなれば無理なく働けるお店でなければいけません。自分に合わない仕事内容だと精神的な負担が大きくなり、長続きしない可能性があります。そうならないためにも、体験入店で実際にお仕事をしながら自分に合っているかをチェックしていきましょう。

また仕事内容だけでなく、店内の様子を確認することも忘れてはいけません。
ほかのキャストが満足そうに働いているか、必要なときにスタッフがサポートしてくれているかといったことも、楽しく働けるお店かどうかの判断基準になります。

体験入店でも日払いで給料がもらえる

加えて、「体験入店でも日払いで給料がもらえる」という点もメリットのひとつ。

お試しだとしても働いた分の給料をもらえることはすでに触れましたが、日払いなのでその日のうちに現金を手にすることができます。
1日でいくら稼げるのかという基準がわかるので、目標とする収入額に到達するための出勤プランが立てやすくなるでしょう。

このように、体験入店はお店との相性や入店後の働き方を確認するのに役立つ制度です。
当サイトはお店を紹介しているだけではなく、体験入店をするためのサポートも全面的に行っています。お気軽にご相談ください!

オススメの店舗