“人見知り女子”のためのテクニック!

人見知り

短期間で高収入を稼げるナイトワークは、プライベートを充実させたい方やお金に困っている方にとって嬉しいお仕事です。

しかし、こんな悩みや不安を持っている女の子が多いのではないでしょうか。

「高収入は魅力的だけど、人見知りだから夜のお仕事を続けられる自信がない……」

MYLOUNGEで求人を紹介しているラウンジのお仕事も、会話中心の接客でお客様に楽しいひとときを過ごしてもらうものです。

お客様は女の子との会話を楽しむために来店し、会話の対価として料金を支払っています。

「会話をすること」に大きな価値があるので、人見知りの方は「自分には向いていないお仕事だ」と勝手に決めつけてしまいがちです。

打ち解ける二人

しかし、入店当初は人見知りでうまく会話を広げられなくても、現在はお店のナンバーワンとして活躍している女の子はたくさんいます。

実際のところ、「人見知りをまったくしない」「どんな男性とでもすぐ打ち解けられる」という女の子の方が珍しいでしょう。

とはいえ、働くうえでのポイントをおさえていなければ、意を決してラウンジのお仕事を始めてもうまくいきません。

そこで、今回は人見知りの女の子も簡単に実践できるテクニックをピックアップして、ご紹介していきたいと思います。

慣れないトークは笑顔でカバーしよう

会話を楽しむ女性

みなさんからうまく話題を出せなくても、お客様から次々に話を切り出してもらえれば会話は広がります。

しかし、そのためには「この子と話をすると楽しそう」「この子と話がしたい」と思ってもらうことが重要です。

そこで大きな武器となるのが明るい笑顔。

笑顔には周囲の人を惹きつける魅力があります。

学生時代、明るい笑顔がチャームポイントの同級生の周りにはいつも人が集まっている、ということはなかったでしょうか。

ラウンジのお仕事をするときも同じで、みなさんが明るい笑顔を見せることでお客様を惹きつけると同時に、話しかけやすい雰囲気をつくることができます。

良い雰囲気になれば自然に会話がはずみ、お客様に楽しいと感じてもらえるでしょう。

ラウンジのお仕事で大切なのは「お客様に満足してもらうこと」であり、あくまでも「会話」はそのための手段であることを忘れてはいけません。

居心地の良い空間をつくることも、ラウンジのお仕事をするうえで重要です。

会話に自信がなくても明るい表情ひとつでお客様をおもてなしできるので、意識してみてください。

聞き上手になることを意識しよう

聞き上手

お客様を楽しませることは、必ずしもみなさんの方から積極的に会話を盛り上げることではありません。

ラウンジを訪れるお客様の中には、女の子に話を聞いてもらうことで元気が出る、楽しめるという方もたくさんいます。

聞き上手になれば、お客様に気分良く話をしてもらうことができるでしょう。

聞き上手になるためのポイントは、「お客様の話にわかりやすく興味を示すこと」です。

具体的には、

・相手の目を見て話を聞く

・話の途中に相槌やリアクションを入れる

・「それは○○ですか?」とこちらから質問をする

といった仕草や反応が効果的です。

これらの仕草・反応を意識するだけでも、お客様からは熱心に話を聞いてくれているように見えます。

ほかにも、お客様の言ったことに一言添えながら復唱するのも、気持ち良く会話をしてもらうために有効です。

たとえば、次のような会話。

「先週、○○に行ってきたんだよ」

「○○に行ったんですか、私も行きたいなぁ」

これであれば、お客様のしたい話をそらさず、それでいて熱心に聞いているように見せることができます。

このように、みなさんが会話をリードできなくても、お客様に会話を楽しんでもらう方法はたくさんあります。

ぜひご参考のうえ、ラウンジのお仕事にチャレンジしてみてください。

オススメの店舗